Literary Blog

世の中の動きと文学について

映画『彼女がその名を知らない鳥たち』大人のための切ない恋愛ミステリー

映画『彼女がその名を知らない鳥たち』は、もどかしさで息が詰まるような、大人のための切ない恋愛ミステリー。

北原十和子は、別れたはずの男のことを引きずりながら、15歳年上の佐野陣治という中年男性と同居している。
同居生活は長いようだ。
別れた男とは、8年前につき合っていた黒崎俊一という精悍な印象を与える男。
それに比べ佐野陣治は、おどけた印象を与え、建設現場で働いているため色黒で、清潔感に欠け品がない。
しかし佐野陣治は、懸命に働きながら、怠惰で我儘な北原十和子を、文句も言わずに養っている。

十和子は、陣治の優しさに甘え、自堕落な生活を送っているが、黒崎のことを忘れられない。
実は十和子には、黒崎との間に記憶を失うほどの過去があった。
陣治は、十和子の幸せを願い続け、命を懸けて十和子を守ろうとする。

作品の冒頭で十和子は、思い出の腕時計が故障した件で、デパートにクレームをつけている。
対応したデパート社員の名前は、水島真。
十和子は、妻子のいる水島真と情事を重ねる。
十和子は、水島真に対して黒崎の面影を感じているようだ。

十和子は、過ちを繰り返すことになり、悲しい結末が待ち受ける。
そして十和子は、黒崎との間に起こった出来事をすべて思い出す。

北原十和子役を蒼井優さん、佐野陣治役を阿部サダヲさんが演じた。
黒崎俊一役は竹野内豊さん。
松坂桃李さんは、デパート社員の水島真役で出演している。

この映画作品は、沼田まほかるさんの同名小説『彼女がその名を知らない鳥たち』(幻冬舎文庫)が原作。
監督は白石和彌さん。
脚本は浅野妙子さん。
2017年に公開された。