世の中の動きと文学について

言葉について考え、想像力を育み、人生をより豊かに

2021-01-13から1日間の記事一覧

藤原無雨『水と礫』物語を反復させながら広げていく章立てが特徴的な作品

藤原無雨(ふじわら・むう)さんの『水と礫』は第57回文藝賞受賞作。藤原無雨さんは、1987年兵庫県姫路市生まれ。ライトノベルでのペンネームは、マライヤ・ムー。この小説は、章立てに特徴がある。章の冒頭に「1」「2」「3」と数字が振られているのは普通だ…