文学の心得

言葉について考え、想像力を育み、人生をより豊かに

2020-12-01から1日間の記事一覧

花村萬月『ゲルマニウムの夜』舞台は終戦後の東京都下の修道院

花村萬月氏の『ゲルマニウムの夜』は、第119回芥川賞受賞作である。初出は文藝春秋の月刊文芸誌「文學界」の1998年6月号。『ゲルマニウムの夜』は、1998年9月に文藝春秋から単行本として刊行された。単行本化の際、『ゲルマニウムの夜』から『王国の犬』を独…