Literary blog

読書や映画鑑賞などの記録

2020-08-17から1日間の記事一覧

村上春樹氏の世界観をインタビューや作品を基に考える

村上春樹という作家のおさらい 朝日新聞「平成の30冊」を発表、1位は村上春樹氏の長編小説『1Q84』 2009年にYOMIURI ONLILEの「本よみうり堂」に掲載されたインタビュー記事 2011年にニューヨーク・タイムズ・マガジンに掲載された村上春樹氏へのインタビュ…

村上春樹『風の歌を聴け』1979年発表のデビュー作

『風の歌を聴け』(講談社)は、村上春樹氏のデビュー作であり、その後の作品とも作風に共通点が多い。そういった意味で、村上春樹氏の原点となる小説とも言えるだろう。 村上春樹氏は、この作品で1979年の第22回群像新人文学賞を受け、作家デビューを果たし…

村上春樹氏の作家デビューと初期の長編小説

村上春樹氏の長編小説家としての歩み 村上春樹氏は自らを長編小説家として位置付けている。村上春樹氏の著作は、小説のほか随筆、紀行文、ノンフィクション、翻訳など多岐に渡っている。小説に関しては、短編や中編の小説を実験の場とし、得られたものを長編…